帰路ー2017年ヨーロッパ周遊1人旅その47

独身アラフォーリーマンの私が転職時に取得した約1ヶ月間の休暇を使いまして、ヨーロッパ周遊旅行に出かけました。練りに練った計画の最終目的地であるソフィアの観光も無事終え、いよいよ日本に帰る時がやってきました。

日本まではターキッシュエアラインズでイスタンブール経由での空路ですが、これまでの旅行の振り返りをしながら帰りたいと思います。

ソフィア空港

ソフィア空港へは地下鉄できました。

持参していた「2015-2016版 中欧 地球の歩き方」には地下鉄での移動方法が乗ってませんでしたが、ネットで調べますと2015年に地下鉄が開通したようです。

現在では、ちゃんと地球の歩き方のWEBサイトにも掲載されています。

ブルガリア・ソフィア空港から市内への行き方 地球の歩き方 旅いさらは、旅のプロによる最新の海外旅行ガイドです。エリア(ヨーロッパ,ハワイ,アメリカ,アジア等)やテーマ(世界遺産,女子旅,絶景,パワースポット等)から旅情報とツアーを探せます。

地下鉄で悠々と到着しました。

チェックインまでまだ時間があります。そういえばヨーグルトを食べるのを忘れておりましたので、売店で買って食べてみます。種類が色々ありましたが適当にチョイス。

普通のヨーグルトでした。

この旅のよかった点

ヨーグルトを食べながらチェックインを待ちつつ、この旅の良かって点をあげていきます。

  • オクトーバーフェストは超面白かった。来年も行こう。
  • ウルムのFkkが天国だった。
  • 地方のFkkのが擦れてなくて良いのかも。
  • 特にマケドニア、ルーマニアの金髪スレンダー美女がよかった。
  • ブルガリアのストリップバーで優良嬢に出会って良かった。
  • ベオグラードとモスタルで地元の女性とデートして、TOEIC600点でも何とかなるとわかったこと。(ネタを用意しておくと、とりあえず話しかけることができるので何とかなる)
  • 有名な教会に行けたこと。とくにパリのノートルダム大聖堂が良かった。
  • ベニスのサン・マルコ寺院もビザンティン建築が観れてよかった。
  • セルビア正教会もなかなかだった。フレスコ画、祭壇がすごい。
  • スプリトからドゥブロヴニクまでのバスからの絶景は一見の価値があった。
  • ドゥブロブニクの旧港からの夜景も良かった。
  • スロベニアの川沿いは優雅だった。
  • サラエボのトルコ文化もヨーロッパ諸国とは雰囲気が違ったよかった。
  • ノービサードの城塞から観るドナウ川は雄大だった。
  • ブルガリア正教会のアレクサンドル・ネフスキー寺院もスケールが大きくてよかった。

イスタンブール アタチュルク空港

チェックインの時間になりましたので、列に並んでチェックインを済ませます。

ソフィアからイスタンブールまではあっという間ですね。

アタチュルク空港に到着しました。ロビーで成田への乗り継ぎ便を待ちます。

ヨーロッパとアジアの架け橋であるイスタンブール アタチュルク空港は広大です。

トルコアイス屋があります。

うまい。

この旅の反省点

ビアレストランみたいな所でビールを飲みながら、この旅の反省点をあげていきます。

  • オクトーバーフェストで記憶して無くした。
  • そしてご一緒してくれたグループとはぐれてしまったこと。
  • 英語は全体的にリスニングに難あり。
  • 一つの街の滞在が短すぎたこと。観光も駆け足。出会いも難しい。(出会い系でマッチしても日程が合わないとか)
  • 最低でも3泊した方が良い。
  • 拠点の都市を設定してそこに連泊。周辺都市の観光は拠点から日帰りで行くのはどうか。
  • ブルガリア嬢とセクスできなかった。。(実は楽しみにしていた)
  • フランクフルトの思い出があまりない。FKK行っておけば良かった。
  • フランクフルトのエロセンターも1回くらい行っとけばよかった。
  • 名物料理をあまりたべれなかった。(調査不足による)
  • 観光しすぎて夜疲れた。
  • ドミトリーは当たり外れの差が大きい。よく選定すること。
  • 要は水回りが綺麗なこと。水回りが部屋に備え付けではなく、十分な数があること。
  • ベニス、ドゥブロヴニクのドミトリーはよかった。
  • やっぱりTinderでは確率低い。
  • ツアーに参加した方が出会いが多い。そして必ず声をかけること。
  • ユーロの調達が失敗だった。成田で大金をクレジットカードで購入したが、マイルもつかないし、大金を持ち歩くことになってしまった。
  • キャッシュはクレジットカードのキャッシングが一番良い。(セディナカード)
  • コンドームもって行き過ぎ。全然使わないじゃん。(お店にあるし)
  • タオルが用意されている宿に泊まろう。持参したが旅の後半では全く使わず邪魔だった。
  • 使わなかったもの(コンドーム、ワックス、手ぬぐい、手ぬぐいたおる)
  • あったら良かったもの(十分なサイズの南京錠、バックパックを施錠するワイヤー)
  • 3週間は長すぎた。2週間くらいがちょうど良い。

搭乗そして到着

成田便の搭乗時刻になりましたのでゲートにいきます。流石に日本人多いです。

爆睡してましたらあっという間に成田に到着しました。

数日後には新しい職場での仕事が始まります。しばらくは長い休暇はおろか、有給すら無い状態になりますが仕方ありません。職場は最初が肝心ですのでしばらく仕事に集中したいと思います。

次回の旅行は年末年始に行くキューバ旅行です。ではまた。

ところで3週間も空けた我が家は大丈夫かな。ドロボーとか入られてメチャクチャなってたらどうしよう。